ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 2010]

アクセス制限はどのように設定しますか(TS-IXシリーズ,TS-IGL/R5,TS-RIGL/R5)

  • 公開 2010年10月14日 15時29分
  • 更新 2012年11月1日 14時39分

アクセス制限はどのように設定しますか(TS-IXシリーズ,TS-IGL/R5,TS-RIGL/R5)

TeraStation全体またはボリューム単位にアクセス制限を設定できます。アクセス制限を設定するとTeraStationのボリュームをマウントする際にユーザー名とパスワードの入力を求められます。

方法1. TeraSation全体にアクセス制限を設定します。

  1. TeraStationの設定画面で、左側のiSCSIサービスの[停止]をクリックします。
    Image
  2. [基本]-[セキュリティー]-[アクセス制限(システム全体)]内の[設定変更]をクリックします。
    Image
  3. [使用する]を選択して、ユーザー名、パスワードを入力して[保存]をクリックします。
    Image

    相互認証によるアクセス制限を設定したいときは[相互認証]にチェックを付けて[パスワード(相互認証)]に任意のパスワードを入力します。TeraStationと接続するときに表示される「ユーザー認証」画面で、[相互認証をおこなう]を選択して接続してください。再度、相互認証パスワードの入力画面が表示されます。
  4. 左側のiSCSIサービスの[開始]をクリックします。
    Image

方法2. ボリュームごとにアクセス制限を設定します。

  1. TeraStationの設定画面で、左側のiSCSIサービスの[停止]をクリックします。
    Image
  2. [iSCSIボリューム]-[iSCSIボリューム]をクリックします。
    Image
  3. アクセス制限を設定するボリュームをクリックします。
    Image
  4. アクセス制限を[使用する]に選択して、ユーザー名、パスワードを入力して[保存]をクリックします。
    Image

    • 相互認証によるアクセス制限を設定したいときは[相互認証]にチェックを付けて[パスワード(相互認証)]に任意のパスワードを入力します。TeraStationと接続するときに表示される「ユーザー認証」画面で、[相互認証をおこなう]を選択して接続してください。再度、相互認証パスワードの入力画面が表示されます。
    • IPアドレス制限を[使用する]に選択した場合、許可IPアドレスをカンマ(,)で区切って入力してください。
      例. 192.168.11.1,192.168.11.2
  5. 左側のiSCSIサービスの[開始]をクリックします。
    Image

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる