ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 2035]

エアステーションのESS-ID(SSID)を指定して接続する方法【AirStation】≪クライアントマネージャ≫

  • 公開 2010年10月20日 14時53分
  • 更新 2011年5月27日 15時29分
≪クライアントマネージャ≫でエアステーションのESS-ID(SSID)を指定して接続する方法
以下の手順にてクライアントマネージャで接続します。

1.デスクトップ上にある「クライアントマネージャ」アイコンを
  ダブルクリックします。
  あるいは[スタート]-[(すべての)プログラム]-[BUFFALO]
  もしくは[MELCO INC]-[エアステーションユーティリティ]内の
  [クライアントマネージャ]を選択します。
  
2.[検索]をクリックします。 

  検索

3.エアステーションに接続します。 

  ・通信モード  : エアステーション経由通信

  ・ESS-ID    : エアステーションのESSID(SSID)を入力します。
    【参考】エアステーションのESSID(SSID)の工場出荷時設定値
  ・暗号化の種類 : エアステーションの暗号化設定によって異なります。

    ※エアステーションに暗号化設定をしていない場合は
     「暗号化なし」を選択します。工場出荷時は暗号化なしです。

    ※エアステーションに暗号化(WEP)設定をしている場合、
     種類を選択し「暗号化キー」欄にエアステーションに
     設定されている暗号化キーを入力します。

   接続  

4.[接続]をクリックします。
  以下の画面が表示され、エアステーションに接続されます。

  Image

5.以下画面のように、エアステーションが黒文字で表示されたら、
  接続は完了です。
  ※WYRシリーズの場合グレーで表示されます。詳しくはこちらをご覧下さい。

  Image

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる