ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 2226]

これまで使用していたDDNSサービスの登録内容を継続して利用する場合の設定方法

  • 公開 2010年11月18日 15時26分
  • 更新 2016年6月2日 16時37分

ルーターの機種変更後にDDNSサービスを設定する方法(これまで使用していたサービスの登録内容を継続して利用する場合)

 

事前にインターネットへの接続を済ませた状態にします。

  1. 交換後のルーターの設定画面を開き、「ダイナミックDNS利用 登録受付」画面を表示します。
    以下に例として、BHR-4GRVの手順を示します。
    Imageその他の製品の「ダイナミックDNS利用 登録受付」画面の表示方法はこちら

    (1) 「Internet/LAN」をクリックします。

    Image
    (2) 「DDNS」をクリックします。

    Image
    (3) 「ダイナミックDNS機能」で「BUFFALOダイナミックDNS」を選択します。Image
    (4) [登録/設定変更を行う]をクリックします。
    Image
  2. 「ダイナミックDNS利用 登録受付」画面が表示されたら、下記情報を入力し、[登録・再設定]をクリックします。

    ・登録済みのユーザーID
    ・登録時に指定されたパスワード
    ・新しい機器のシリアル番号
    ※シリアル番号のみ入力すると、継続ではなく新規登録となりますのでご注意ください。
    Image
  3. 「製品シリアル番号」の項目で、「登録済み」のライセンスコードを選択し、[登録]ボタンをクリックします。
    ※重要※ 「新規追加」は選ばないでください。

    Image


    以後、画面にしたがい、設定を進めます。

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる