ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 2263]

iPod touch/ iPhone/ iPadをインターネットにつなぐ方法(パスワード設定方法)

  • 公開 2013年12月2日 8時0分
  • 更新 2016年12月9日 16時1分

【詳細】

・iPod touch/ iPhone/ iPadをインターネットにつなぐ方法(パスワード設定方法)

【対象機種】

・iPhone 6s/6s Plus/6/6 Plus、iPhone 5/5s/5c、iPhone 4/4S

iPhone 3G/3GS の場合はこちら
iPod touch/ iPad の場合はこちら
iPhoneのIPアドレスをDHCPから静的にする方法(頻繁に切断するWi-Fiの解消案)はこちら
スマホで親機のファームウェアを更新する方法(iPhone編 Andorid編) ※不具合が修正されたり新機能が追加されたりします。
下段アンケートにご協力ください。ご記入頂いた内容に基づきQ&Aを改善した場合、Twitterにてご報告(見本1 見本2)することがあります。お手数ですがBuffaloCS Twitter のフォロワー登録もお願い致します。
動画で手順を見る

※手順をテキスト版でご覧になりたい方はこちら

【動画の操作方法】
早送り→キー 再生速度動画再生中にオンマウスで右下に表示される歯車アイコンで設定
巻戻し←キー 一時停止動画再生中に画面上でクリック
ジャンプ1,2,3・・9 キー 再生一時停止中に画面上でクリック
  1. iPhoneを無線親機に接続する方法

  2. WHR-HP-G

    iPhoneをAOSS設定済みの無線親機(例.WHR-HP-G)に接続する方法

テキスト版で手順を見る

iOS7の端末での操作方法を説明します。

  1. 無線親機のSSID・暗号化キーを確認し、メモします。

    SSID BUFFALOで始まる14ケタの英数字・記号もしくは12ケタのMACアドレス
    暗号化キー 13ケタの英数文字、端末上の[パスワード]欄に入力する値

    ※802.11aと802.11gの両方に対応した無線親機の場合、802.11a用と802.11g用の2つのSSIDが記載されています。

    ※[PIN] に記載の文字列は暗号キー(パスワード)とは異なります。

    ※暗号化キーは[l (エル)]、[o (オー)]、[q (キュー)]、[z (ゼット)]を除く アルファベット(a~k、m、n、p、r~y)と数字[0~9]を組み合わせた英数文字です。



    SSID、暗号化キーの確認方法は下記をご参照ください。



    ■無線親機にAirStationセットアップカードが添付されている場合

    AirStationセットアップカードにもSSID・暗号化キーが記載されています。


    ■無線親機にSSIDとKEYのラベルがある場合

    (例1)WZR-1750DHP
    Image
    製品底面に貼られたラベルに記載されています。
    *802.11a用と802.11g用のSSIDが記載されています。
    (例2)WHR-G301N
    Image
    製品背面に貼られたラベルに記載されています。

    (例3)WXR-1900DHP
    Image
    製品側面のカバー内のラベルに記載されています。
    *802.11a用と802.11g用のSSIDが記載されています。
    (例4)WHR-300HP2
    Image
    製品底面に貼られたラベルに記載されています。


    ■無線親機にSSIDとKEYのラベルがない場合
    (WHR-G、WHR-HP-G、WZR2-G300Nなど)


    上記動画の2分46秒以降を確認し、SSIDと暗号化キー(端末上で[パスワード]欄に入力する値)をご確認ください。

    ※このタイプの機種でAOSS設定を行うと暗号化キーが50桁以上になることがあります。


  2. ホーム画面から[設定]をタップします。

    Image
  3. [Wi-Fi]をタップします。

    Image
  4. Wi-Fiがオフになっている場合、丸印を左から右へスライドし、Wi-Fiの機能をオンにします。

    Image
    SSID検索が終わるまで、しばらく待ちます。
  5. 「ネットワークを選択」 から、手順1で確認したSSIDを探してタップします。

    Image
    SSIDが見つからない場合は、一覧をなぞってスクロールして確認します。

    ※暗号化キーが設定がされているため、鍵マークが表示されます。

  6. 以下の画面が表示されます。

    Image

    手順1で確認した暗号化キーを、[パスワード]欄にタップします。

    ※暗号化キーの大文字・小文字は区別されます。
    大文字の場合、↑ボタン(シフトキーに相当)をタップしてから入力します。

  7. 入力が完了したら、[接続]または[Join]をタップします。

    Image
  8. 無線接続済みを示すアイコンが表示されれば、設定完了です。

    Image
  9. ホームボタンを押し、[Safari]をタップして、インターネット接続を確認します。

    Image

    インターネットの画面が表示されたら、設定完了です。

インターネットにつながらず、「Internet回線判別中」画面やログイン画面が表示された場合は、引き続き下記の設定を行ってください。

  1. 「Internet回線判別中」画面が表示された場合は[Internet側の確認を行う]を クリックします。

  2. 無線親機のログイン画面が表示されたら、ユーザー名・パスワードを入力します。

    ログイン画面例:


    製品にセットアップカードが付属している場合 製品にセットアップカードが付属していない場合
    ユーザー名:admin
    パスワード :password
    ユーザー名:root
    パスワード :(空白)

    【注意】
    無線親機の設定画面にログインするためのユーザー名・パスワードは、無線接続するためのSSID・パスワード(暗号化キー・セキュリティ-キー)とは異なります。
    設定画面で変更しない限りは、上記のユーザー名・パスワードでログインしてください。
  3. プロバイダーの資料(プロバイダー登録通知書)にしたがって各項目を入力し、[進む]をタップします。

    以下の画面はフレッツの設定の場合です。
    ※イオ、ビビック、コミュファなどをご利用の場合は画面下部の「こちら」をタップしてから入力してください。

    画面例:



    接続先ユーザー名:
    プロバイダーの資料・ハガキに記載されています。
    プロバイダーによって名称が異なります。
    例)接続ID、ログインアカウント、認証IDなど

    接続先パスワード:
    接続先ユーザ名に対するパスワードを2回入力します。

    DNS(ネーム)サーバーアドレス:
    プロバイダーより送付された資料・ハガキに記載がない場合は入力する必要ありません。

    上記以外の設定:
    フレッツ回線で、該当するサービスをお使いの場合のみ設定してください。
  4. 「接続成功です」という画面が表示されたら、いったんWebブラウザーを閉じます。
  5. 再度Webブラウザーを起動し、インターネットに接続できることを確認します。

関連動画
  1. WZR2-G300N

    WZR2-G300Nを初期化しiPhoneで再設定

  2. WHR-HP-G

    WZR2-G300Nを初期化しWindows7で再設定しiPhoneで接続

  3. WHR-AMG54

    WHP-AGM54を初期化しiPhoneで再設定

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる