ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 2326]

どの形式でフォーマットしたら良いですか。

  • 公開 2010年12月13日 15時10分
  • 更新 2016年5月27日 11時38分

【詳細】

フォーマット形式にFAT32、NTFS等がありますが、違いがわかりません。どのような特徴があるのか教えてください。



 ■NTFS

【特長】
  • 4GB以上のファイルを保存できます。
  • 対応OS:
    Windows 7(32bit/64bit)/ Vista(32bit/64bit)/ XP / 2000 /です。
【こんな方におすすめ】
  • 地デジチューナーで録画した番組や、ビデオカメラで撮影した動画データ等、1ファイルが大容量(4GB以上)のデータを保存したい方。

 ■FAT32

【特長】
  • 4GB以上のファイルを保存することができません。
  • Windows OSのフォーマット機能では、32GB以上のパーティションをフォーマットできません。
    フォーマットツール「DiskFormatter」では、32GB以上のパーティションをフォーマットできます。
  • 対応OS:
    Windows 7(32bit/64bit)/ Vista(32bit/64bit)/ XP / 2000 / Me / 98/です。
【こんな方におすすめ】
  • Windows Me / 98、Mac OS X10.4~等いろいろなOSに対応しています。古いパソコン(Windows Me/98)のデータをハードディスクにコピーして、新しいパソコンに移動させたい方。
  • Windows OSとMac OSの両方のパソコンで作業したデータを保存したい方。

 ■MacOS拡張

【特長】
  • Macintosh専用の形式です。Windowsでは使用できません。
  • 4GB以上のファイルを保存できます。
【こんな方におすすめ】
  • Macintoshパソコンのみで使用し、1ファイルが大容量(4GB以上)のデータを保存したい方。

 ■フォーマット形式の対応OSについて

  NTFS形式 FAT32形式 Mac OS拡張形式
Windows 7/Vista/XP/2000/Server 2003 ×
Windows Me/98SE/98 × ×
Mac OS X 10.5以降
Mac OS X 10.4
Mac OS X 10.3
Mac OS X 10.2以前 × ×

◎:読み込み、書き込みとも可能です。
○:読み込み、書き込みとも可能です(4GB以上のファイルは扱えません)。
△:読み込みのみ可能です。書き込みはできません。

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる