ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 2329]

ハードディスクのセットアップ方法(ドライブナビゲータ)

  • 公開 2010年12月13日 16時9分
  • 更新 2011年7月6日 14時12分

【詳細】

今回、バッファローのUSBハードディスクを購入しました。USBハードディスクをパソコンに接続し、セットアップする方法を教えてください。

【対象製品】

HD-CLU2、HD-CEU2

【環境】

Windows 7(32bit/64bit)/ Vista(32bit/64bit)/ XP / 2000

【用意するもの】

ハードディスク本体、USBケーブル



  1. パソコンの電源をONにします。
  2. USBハードディスク底面のゴム足(2 箇所)についている保護シールをはがします。
    Image
  3. 製品付属のACアダプターを、USBハードディスクとコンセントにつなぎます。
    Image  
  4. USBケーブルをパソコンとUSBハードディスクへ接続します。
    Image
  5. コンピュータ(マイコンピュータ)をひらき、[HD-XXXX]をダブルクリックします。
    ※XXXXにはお使いの製品名が入ります。
    ※アイコンはお使いのハードディスク製品が表示されます。

    Image
  6. [HD-XXXX]へアクセスできます。ファイルを読み書きしてお使いください。
    USBハードディスクをパソコンに最適な設定(NTFS形式へのフォーマット・転送速度の最適化)にする場合は、手順7へ進みます。
    ※XXXXはお使いの製品名です。
    ※最適な設定は必須ではありません。設定しなくてもハードディスクはご利用いただけます。

    Image
  7. [HD-XXXX]内の「DriveNavi.exe」をダブ ルクリックします。
    ※XXXXはお使いの製品名です。
    ※Windows Vistaの場合、「プログラムを続行するにはあなたの許可が必要です」と表示されることがあります。その場合は、[続行]をクリックしてください。

    Image
  8. ドライブナビゲーターが起動したら、「かんたんスタート」をクリックします。
    Image
  9. [製品のセットアップ]をクリックします。
    Image
  10. 4GB以上の大容量ファイルも保存できるように、本製品のフォーマット形式をNTFS形式に変換します。
    [はい]をクリックします。
    Image
  11. [OK]をクリックします。 フォーマットが始まります。
    Image
  12. 「フォーマットが完了しました。」と表示されたら、[OK]をクリックします。
    Image

    以上で、フォーマットは完了です。
  13. つづいて、USBハードディスクの転送速度を向上させる「TurboUSB」機能を有効にします。
    [はい]をクリックします。
    Image
  14. [開始]をクリックし、TurboUSBをインストールします。
    Image
  15. 「TurboUSBのインストールが完了しました。」と表示されたら、[OK]をクリックします。
    Image
  16. [OK]をクリックします。
    Image
  17. 「設定の完了」が表示されたら、USBハードディスクをパソコンから取り外します。
    取り外し方法はこちらをクリックしてください。再度、接続しなおし、[完了]をクリックします。
    Image

    以上で、TurboUSBの設定は完了です。
  18. [いいえ]をクリックします。
    ※Picasaはデジタルカメラの写真データ一箇所で管理し、整理・検索ができるアルバムソフトウェアです。
    任意でインストールしてください。設定完了後でも個別にインストールが可能です。

    Image
  19. 「設定完了です」と表示されたら、右上の×をクリックし、画面を閉じます。
    Image

    以上で設定は完了です。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる