ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 2345]

ハードディスクの取り外し方法

  • 公開 2010年12月14日 13時35分
  • 更新 2016年11月17日 15時12分

ハードディスクの取り外し方法

■Windowsの場合
【電源がOFFのとき】

特に操作は必要ありません。
パソコンのUSBポートからUSBケーブルを抜き、本製品を取り外します。

【電源がONのとき】

  1. タスクトレイのアイコンImageをクリックします。

    アイコンが表示されていない場合は、タスクトレイのImageImageをクリックすると表示されます。
  2. 表示されたメニューから次の項目をクリックします。

    ・Windows 8.1/8/7/Vista
    USB大容量記憶装置-ドライブ(X:)を安全に取り外します。

    ・Windows XP
    USB大容量記憶装置デバイス-ドライブ(X:)を安全に取り外します。

    ・Windows 2000
    USB大容量記憶装置デバイス-ドライブ(X:)を停止します。

    ※下線部Xは、本製品に割り当てられているドライブ名が表示されます。
  3. 安全に取り外すことができる旨のメッセージが表示されたら、Windows Vista/2000では [OK] を、Windows 8.1/8/7/XPでは「×」をクリックします。
  4. USBハードディスクをパソコンから取り外します。
■Macの場合
  1. デスクトップにあるUSBハードディスクのアイコンImageをゴミ箱にドラッグ&ドロッ プします。
  2. USBハードディスクパソコンから取り外します。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる