ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 2642]

Active Directoryドメインに参加させるには?(設定例)

  • 公開 2011年1月5日 16時20分
  • 更新 2013年8月20日 13時33分

Active Directoryドメインに参加させるには?(設定例)

※TS-2RZH、TS-2RZSシリーズのファームウェア Ver.2.00以降をご利用の場合はこちらの手順をご確認ください。

 

以下の手順で設定します。

  1. TeraStationの設定画面で、[ネットワーク] - [ワークグループ/ドメイン] - [設定変更]をクリックします。

    Image
  2. ネットワーク参加方法で、[ActiveDirectoryドメイン]を選択します。
    ※1~※6を入力して[保存]をクリックします。


    Image

    入力内容について
    上記画面の入力内容例は以下のWindows Server 2003の"システムのプロパティ"画面を元に説明します。

    Image
    ※1 ActiveDirectory ドメイン名
    [ドメイン]の"ドット"の前の文字列を入力します。
    制限事項:NetBIOS名、DNS名は同じでなくてはなりません。
    NetBIOS名はDNS名の左端のパート(図の例では"buffalo")を使用します。
    ※2 ActiveDirectory ドメイン名
    [ドメイン]の全ての文字列を入力します。
    「buffalo.melco.local」など複数のドメインの場合は、
    LinkStation、TeraStationのドメインログオン機能の動作保証外です。
    ※3 "フルコンピュータ名"のドメイン部分を除いた文字列を入力します。
    ※4 ドメインコントローラのドメインアドミン権限を持つユーザーのユーザー名を入力します。
    ※5 ※4で入力したユーザーのパスワードを入力します。
    ※6 WINSサーバーアドレス
    TeraStationを設置するネットワークに存在するWINSサーバのIPアドレスを入力します。
    省略可能です(何も入力しなくても構いません)。

     

    • Active Directoryと連携させる場合、制限事項はこちらをクリックしてください。
    • TS-XL/R5シリーズのWindows NT4.0環境のNTドメインログオンによるアクセス制限はファームウェアバージョン1.01以降で対応しています。TS-XL/R5シリーズのファームウェアアップデートはこちらをクリックしてください。

     

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる