ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 2645]

レプリケーションを設定すると転送速度が遅くなるのはなぜですか

  • 公開 2011年1月5日 16時57分
  • 更新 2016年9月13日 13時25分

レプリケーションを設定すると転送速度が遅くなるのはなぜですか

レプリケーション元でファイルを更新すると、レプリケーション先に更新データを転送します。
データの転送が発生する分、TeraStationに負荷がかかり転送速度が遅くなります。

特に以下の場合に転送速度が遅くなりますので、運用の参考にしてください。

  • レプリケーション元に一斉にアクセスした場合
  • 1つのレプリケーション元に対して、複数のレプリケーション先を設定した場合
  • レプリケーション元で大量のファイルを長時間にわたって連続で更新した場合
  • レプリケーション元のファイルをMac OS XからAFP接続で更新した場合
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる