ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 4438]

AutoRun機能を有効/無効に切り替える方法

  • 公開 2011年1月27日 15時11分
  • 更新 2012年8月6日 16時55分

AutoRun機能を有効/無効に切り替える方法

  1. タスクトレイにあるImageアイコンを右クリックし、[設定]をクリックします。
    Image
  2. 以下の画面が起動したら、Auto Run機能の設定を行い、[OK]をクリックします。
    Image

    項目

     機能

     ソフトウェアAuto Runを使用する Auto Runを使用するときにチェックをつけます。
     ソフトウェアAuto Runで起動する
     ソフトウェア
     Auto Runで起動するソフトウェアを選択します。
     [PASSWORD.exe, PASSWORD_L.exe, FINGER.exeの
     いずれか]を選択した場合は、認証画面がAuto Run起動します。

     ソフトウェア名

     特徴

    PASSWORD.exe
    PASSWORD_l.exe
    FINGER.exe
    PASSWORD.exe/PASSWORD_l.exe/FINGER.exeをダブルクリックした時に
    表示される画面を自動起動するように設定できます。
    SecureLock Manager Lite
    SecureLock Manager Liteがインストールされている場合
    SecureLock Manager Liteが自動起動するように設定できます。
    SecureLock Manager Liteがインストールされていない場合、
    グレーアウト表示で選択できません。
    SecureLock Manager SecureLock Managerがインストールされている場合
    SecureLock Managerが自動起動するように設定できます。
    SecureLock Managerがインストールされていない場合、
    グレーアウト表示で選択できません。

    以上で設定は完了です。

 Auto Runのメニューから[終了]を選択した場合、再度、常駐させるには、
 [スタート]-[すべてのプログラム]-[スタートアップ]内の"autopass"をクリックしてください。
 または、Windowsを再起動してください。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる