ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 4470]

クライアントマネージャー3でIEEE802.1x認証を設定する方法

  • 公開 2011年1月27日 16時3分
  • 更新 2015年8月10日 16時49分

クライアントマネージャー3でIEEE802.1x認証を設定する方法

 

  • 認証形式によっては、証明書をあらかじめインストールする必要があります。また、入力値が不明な場合は、ネットワーク管理者の指示に従って設定を行ってください。
  • 設定中にクライアントマネージャー3 初期設定画面が表示された場合は、画面右上の[×]をクリックして、画面を閉じてください。

 

  1. タスクトレイの[クライアントマネージャー3]アイコンを右クリックして[オプション]を選択します。
    Image
  2. 動作モードを[ビジネスモード]に選択して[OK]をクリックします。
    Image
  3. タスクトレイの[クライアントマネージャー3]アイコンを右クリックして[プロファイルを表示する]を選択します。
    Image
  4. [802.1xプロファイル]をクリックします。
    Image
  5. [新規]をクリックします。
    Image
  6. 適切な認証プロファイルを設定して[OK]をクリックします。
    Image
  7. [閉じる]をクリックします。
    Image
  8. [追加]をクリックします。
    Image
  9. [基本設定]タブ内のプロファイルの設定を行い[OK]をクリックします。Image
  10. 登録したプロファイルを選択して[接続]をクリックしますImage
  11. ステータス画面に認証完了と表示されます。
    Image
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる