ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 469]

SSID・暗号化キー(セキュリティーキー)確認方法(WLAE-AG300N)

  • 公開 2010年8月18日 17時7分
  • 更新 2011年5月27日 15時25分

SSID・暗号化キー(セキュリティーキー)確認方法(WLAE-AG300N)

  1. 本体底面に記載されているSSID(12ケタの英数文字)と、暗号化キー (13ケタの英数文字)を確認します。

    ※暗号化キーは数字[0~9]と[l (エル)][o (オー)][q (キュー)][z (ゼット)]を除く
      アルファベットを組み合わせた英数文字です。

      Image

    確認したSSIDと暗号化キーで接続できない場合は、手順2以降を行い、SSIDと暗号化キーを確認します。
  2. WLAE-AG300Nと接続されているパソコンで、エアステーション設定ツールを起動します。

    [スタート]-[(すべての)プログラム]-[BUFFALO]-[エアステーションユーティリティ]-
    [エアステーション設定ツール]を選択します。
  3. [次へ]をクリックします。

    Image
  4. 操作したいWLAE-AG300Nを選択して、[次へ]をクリックします。

    Image
  5. [設定画面を開く]をクリックします。

    Image
  6. ログイン画面が表示されたら、ユーザー名に"root"(小文字)、パスワードを空欄にして[OK]をクリックします。

    Image
  7. 設定画面TOPに表示されるAOSS/WPSボタンの色により確認手順が異なります。

    Image

    以下の該当する項目をクリックすると手順が表示されます。

    Image AOSSボタンが青色の場合(AOSSで接続されている場合)

    Image WPSボタンが青色の場合(WPSで接続されている場合)

    Image Image AOSS/WPSボタンが灰色の場合(AOSS/WPSで接続されていない場合)
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる