ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 558]

BUFFALO製無線子機をとりつけたパソコンを無線でインターネットにつなぎたいです。《2台目以降の設定》

  • 公開 2010年8月18日 19時12分
  • 更新 2011年5月27日 15時25分

【詳細】

既に1台目のパソコンが無線接続でインターネットにつながっています。2台目のパソコンに無線子機(BUFFALO製)を取り付け、無線接続でインターネットにつなぐ方法を教えてください。

【対象製品】

WHR-G 、無線子機(BUFFALO製)

【環境】

Windows XP

【用意するもの】

WHR-G本体(無線親機)、無線子機(USB型・CardBus型)、エアナビゲータCD



■Before
Image

■After
Image
  1. パソコンの電源を入れます。
  2. 製品付属の「エアナビゲータCD」を、パソコンにセットします。

    Image

    ※CDドライブが無いときは
    1.パソコンと無線親機をLANケーブルでつなぎます。
    2.パソコンでブラウザー(Internet Explorer等)を開きます。
    3.ここをクリックし、エアナビゲータライトをダウンロードします。
    4.エアナビゲータライトを解凍し、実行します。
    5.画面にしたがって、LANケーブルをパソコンと無線親機から外します。
    6.エアナビゲータが起動します。次の手順へすすみます。
  3. エアナビゲータが起動したら、「かんたんスタート」をクリックします。

    Image
  4. 画面の内容を確認し、[次へ]をクリックします。

    Image
  5. [無線でつなぐ]をクリックします。

    Image
  6. [無線子機を取り付けてつなぐ]をクリックします。

    Image
  7. 「CardBus用 USB2.0用・・・の無線子機」をクリックします。

    Image
  8. ウイルス対策ソフトなどのセキュリティーソフトをお使いの場合は、ファイアウォール機能を一時的に無効にします。
    Image

    ファイアウォールを無効にする手順は、下記をご確認ください。
    ご利用のセキュリティーソフト名をクリックすると手順が表示されます。

    ※セキュリティーソフトの多くは、パソコンにインストールされていると
     パソコン右下のタスクトレイにアイコンが表示されます。

        
    ※ご利用のバージョンによって手順が異なる場合があります。

    Imageウイルスバスター
    *ウイルスバスター クラウドは、パーソナルファイアウォール機能がないため、操作は不要です。
    Imageノートン・インターネットセキュリティ
    Imageカスペルスキーインターネットセキュリティ
    ImageウイルスセキュリティZERO
    Imageマカフィー・インターネットセキュリティ
  9. ファイアウォール機能を無効にしたら、[次へ]をクリックします。

    Image
  10. [インストール開始]をクリックします。

    Image
  11. 「無線子機のドライバをインストールします」と表示されたら、[次へ]をクリックします。

    Image
  12. 使用許諾契約の内容を確認し、「同意する」を選択して[次へ]をクリックします。

    Image
  13. 「無線子機を取り付けてください」と表示されたら、無線子機をパソコンに取り付けます。

    Image

    Image
  14. 「倍速モード」対応の無線子機を取り付けたときは、「AirStation倍速設定ツール」の画面が表示されます。[OK]をクリックします。

    Image
  15. 「インストールが完了しました」と表示されたら、[完了]をクリックします。

    Image
  16. 「BUFFALO エアステーション設定ツールセットアップウィザードの開始」と表示されたら、[次へ]をクリックします。

    Image
  17. 使用許諾契約の内容を確認し、「同意する」を選択して[次へ]をクリックします。

    Image
  18. 「インストール準備完了」と表示されたら、[インストール]をクリックします。

    Image
  19. 「BUFFALO エアステーション設定ツールセットアップウィザードの完了」と表示されたら、[完了]をクリックします。

    Image
  20. 「BUFFALO パソコン環境表示ツールセットアップウィザードの開始」と表示されたら、[次へ]をクリックします。

    Image
  21. 使用許諾契約の内容を確認し、「同意する」を選択して[次へ]をクリックします。

    Image
  22. 「インストール準備完了」と表示されたら、[インストール]をクリックします。

    Image
  23. 「BUFFALO パソコン環境表示ツールセットアップウィザードの完了」と表示されたら、[完了]をクリックします。

    Image
  24. 「クライアントマネージャ3のインストールを開始します」と表示されたら、[次へ]をクリックします。

    Image
  25. 使用許諾契約の内容を確認し、[同意]をクリックします。

    Image
  26. 「クライアントマネージャ3は以下のフォルダにインストールされます」と表示されたら、[次へ]をクリックします。

    Image
  27. 「クライアントマネージャ3のインストールが完了しました」と表示されたら、[OK]をクリックします。

    Image
  28. AOSS接続を行います。
    自動セキュリティ設定のボタン(WPS AOSS)をクリックします。

    Image

    ※AOSS接続が完了せずエラーが表示される場合はこちら
  29. [WPS|AOSS]ボタンをクリックします。

    Image
  30. 「自動セキュリティ設定中のエアステーション無線親機を探しています」と表示されたら、無線親機のセキュリティ設定ボタンをランプが点滅するまで押し続けます。ランプが点滅したら、ボタンから手を放します。
     
    Image Image
  31. 自動的に無線親機が検出され、パソコンと無線親機の無線接続がはじまります。

    Image
  32. 「新しいセキュリティ設定で接続します」と表示されますので、無線接続が完了するまで待ちます。

    Image
  33. 「AOSSで接続が完了しました」と表示されたら、[完了]をクリックします。

    Image
  34. 「セキュリティの設定は成功しました」と表示されたら、[×]をクリックして画面を閉じます。

    Image
  35. 「インストールが完了しました」と表示されたら、[次へ]をクリックします。
    Image
  36. [インターネット接続を確認する]をクリックします。

    Image
  37. 「接続成功です」という画面が表示されたら、[閉じる]をクリックします。

    Image
  38. 「すべての設定が完了しました」と表示されたら、[完了]をクリックします。

    Image
  39. ブラウザー(Internet Explorerなど)を開いてください。
    ホームページが表示されたら無線接続は完了です。

    Image
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる