ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 63]

Windows XPで「AOSSセキュリティー設定の交換でエラーが発生しました」と表示されて接続できません

  • 公開 2010年8月16日 9時32分
  • 更新 2016年3月24日 11時46分

Windows XPで「AOSSセキュリティー設定の交換でエラーが発生しました」と表示されて接続できません

原因. パソコンのセキュリティー対策ソフトウェア(ファイアウォール機能)が影響しています。
対策. ファイアウォール機能を一時的に無効にしてAOSSを行います。

  1. ファイアウォール機能を無効にします。

    Imageウイルスバスター
    *ウイルスバスター クラウドは、パーソナルファイアウォール機能がないため、操作は不要です。
    Imageノートン・インターネットセキュリティ
    Imageカスペルスキーインターネットセキュリティ
    ImageウイルスセキュリティZERO
    Imageマカフィー・インターネットセキュリティ


  2. クライアントマネージャ3の画面が表示されている場合は、 右上の「×」を クリックして画面を閉じます。

  3. [スタート]-[すべてのプログラム]-[BUFFALO]-[エアステーションユーティリティ]-[クライアントマネージャ3]を選択します。

  4. [WPS|AOSS]ボタンをクリックします。

    Image

  5. 「自動セキュリティ設定中のエアステーション無線親機を探しています」と表示されたら、無線親機のセキュリティ設定ボタンをランプが点滅するまで押し続けます。ランプが点滅したら、ボタンから手を放します。
     
    Image

    Image AOSSボタンの位置を確認する

  6. 自動的に無線親機が検出され、パソコンと無線親機の無線接続がはじまります。

    Image

  7. 「新しいセキュリティ設定で接続します」と表示されますので、無線接続が完了するまで待ちます。

    Image

  8. 「AOSSで接続が完了しました」と表示されたら、[完了]をクリックします。

    Image

  9. 「セキュリティの設定は成功しました」と表示されたら、[×]をクリックして画面を閉じます。

    Image

  10. 画面にしたがい、設定を進めます。
  11. 無線接続の設定が完了したら、ブラウザー(Internet Explorerなど)を開いてください。ホームページが表示されることを確認します。

    Image

  12. 手順1で無効にしたファイヤーウォール機能を「有効」にもどします。



  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる