ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 6600]

パナソニック ビエラの「ビエラ・コネクト」機能が使用できません

  • 公開 2011年2月7日 11時48分
  • 更新 2012年2月7日 16時42分

症状:「ビエラ・コネクト」機能でマーケットが表示できない
         「サーバとの通信に失敗しました。」とエラーメッセージが表示される
    Image

対策:アタックブロック(不正アクセス検出)機能を「中」以下、もしくは「使用しない」に設定します。
    ここでは、アタックブロック(不正アクセス検出)機能を「中」に設定する方法を説明します。

  1. IP設定ユーティリティーを起動します。
    [スタート]-[(すべての)プログラム]-[BUFFALO]-[ブロードステーションユーティリティー]-[IP設定ユーティリティー]を選択します。

    ※IP設定ユーティリティーがパソコンにインストールされていない場合は【こちら】からダウンロードしてください。
    ※Windows 7/Vistaをお使いの場合で、以下の画面が表示された場合は、[はい]または[続行]をクリックしてください。
    Image
  2. BroadStationを検索します。
    ブロードステーション検索ボタン( Image )をクリックします。
  3. パスワード入力画面を表示します。
    表示されたBroadStationをダブルクリックします。
    Image
  4. BroadStationの設定画面を表示します。
    ユーザー名欄に「root」と入力し、パスワード欄を空欄にしたまま[ログイン]をクリックします。
    Image

    ※BroadStationにパスワードを設定している場合
    ユーザー名欄に「root」、パスワード欄に設定したパスワードを入力して[OK]をクリックしてください。
  5. 設定画面が表示されたら、[機能設定]をクリックします。
    Image
  6. 「セキュリティーレベルを設定する」をクリックします。
    Image

     
  7. セキュリティーレベルを設定します。
    セキュリティーレベルに「中」を選択し、[設定]をクリックします。
    Image

    以上で設定完了です。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる