ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 715]

AOSSを使用せずマルチセキュリティー機能を有効にする方法

  • 公開 2010年8月19日 10時25分
  • 更新 2014年1月14日 10時36分
AOSSを使用せずマルチセキュリティー機能を有効にする方法

AOSS接続をしていない状態で、マルチセキュリティー機能を利用する方法は以下の通りです。

  1. 設定画面を表示させます。
    設定画面の表示方法はこちら
  2. [無線設定]-[基本]をクリックします。
  3. [マルチセキュリティーを使用する]ボタンをクリックします。

    *「マルチセキュリティーを使用しない」ボタンが表示されている場合、マルチセキュリティ機能は有効になっています。
     マルチセキュリティーを無効にする場合は、[マルチセキュリティを使用しない]をクリックしてください。

    *各項目の機能は設定画面右のヘルプをご参考にしてください。
  4. 有効にしたい暗号化レベル(接続する無線子機が対応している暗号化レベル)の右側の
    「使用する」にチェックを入れ、SSID・暗号化キー(事前共有キー)を設定します。
      
    《設定例》
    *以下の画面は設定例です。お使いの製品によって画面は異なります。
    Image
  5. [設定]ボタンをクリックします。

    以上で設定は完了です。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる