ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 750]

クライアントマネージャVを使用して無線親機を検索して接続する方法(AOSSを使わずに無線接続する)

  • 公開 2010年8月19日 11時36分
  • 更新 2016年10月12日 11時58分

【詳細】
Windows 10/8.1/8/7/Vistaパソコンから無線親機を検索して、無線接続する方法を教えてください。

無線親機を検索して無線接続する方法は、以下の通りです。

  1. 無線子機のドライバー、およびクライアントマネージャVをダウンロードして、パソコンにインストールします。
    ※無線子機のドライバーのダウンロードは、こちら
    ※クライアントマネージャVのダウンロードは、こちら
    ※手順は製品添付の取扱説明書を参照してください。
  2. 画面右下のタスクトレイにあるクライアントマネージャVアイコン(例:クライアントマネージャVアイコン)を左クリックし、「接続先の作成」を選択します。

    ※タスクトレイにアイコンが表示されない場合は、タスクトレイ内のImageImageをクリックすることで表示されます。
    クライアントマネージャVメイン画面

    ■クライアントマネージャVアイコン
    通信中 通信中
    未接続 未接続
    無線LANアダプタなし 無線LANアダプターなし
    ※タスクトレイのクライアントマネージャVアイコンは状態によって変化します。

     

  3. クライアントマネージャVの「無線接続先の作成」画面が表示されますので、「手動設定」欄の虫メガネボタンをクリックします。

    ※クライアントマネージャVのバージョンによって、画面が異なります。
    手動設定をクリック

  4. 手動設定の方法を選択する画面が表示されたら、「SSID」と記載されたボタンをクリックします。
    セキュリティ情報を手動で入力して接続をクリック

  5. 「接続先のネットワークを選択してください」の画面が表示されたら、ご利用の無線親機を選択し、[次へ] をクリックします。
    Image

  6. セキュリティの設定画面が表示されます。

    ■「暗号化の種類」に「AES」や「WEP」などと表示されたら無線親機にセキュリティー設定がされています。
    「セキュリティキーまたはパスフレーズ」欄に無線親機と同じセキュリティキーを入力してください。
    Image


    ■「暗号化の種類」に「暗号化なし」と表示されたら無線親機にセキュリティーが設定されていません。
    [接続] ボタンをクリックし、「続行しますか?」と聞かれたら [はい] をクリックします。
    Image

  7. 「正常に接続しました。」と表示されたら、接続先の名前を入力して、[保存して閉じる] をクリックします。

    (例.自宅)
    ※「ネットワークの場所の設定」画面が表示されたら、手順9・10を行ってください。
    Image

  8. 「無線接続先の作成が完了しました。」と表示されたら、[閉じる] をクリックします。
    Image

  9. 「ネットワークの場所の設定」画面が表示されたら、場所を選択します。

    (例.「家庭」を選択)
    ※表示されない場合は、手順11の確認を行ってください。
    Image

  10. 「ネットワーク設定が正しく設定されました」と表示されたら、[閉じる] をクリックします。
    Image

  11. 画面右下のタスクトレイのクライアントマネージャVアイコンが 通信中 になっていることを確認します。
    ※タスクトレイにアイコンが表示されない場合は、タスクトレイ内のImageImageをクリックすることで表示されます。

    以上で接続完了です。

    TOPへ戻る

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる