ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 7669]

製品に登録できるユーザー名・パスワードに命名規則はありますか

  • 公開 2011年2月8日 11時31分
  • 更新 2017年4月19日 16時41分

製品に登録できるユーザー名・パスワードに命名規則はありますか

製品に登録できるユーザー名/パスワードの命名規則について説明します。
ユーザーの登録は、製品の設定画面の[ファイル共有]をクリックし、[ユーザー]の横にあるImageをクリックし、[ユーザーの作成]から行います。
Image

  • ユーザー名は、半角英数字、-(ハイフン)、_(アンダーバー)、.(ドット)、!、#、&、@、$、*、^、% を128文字まで使用できます。マルチバイト文字(ひらがな、カタカナ、漢字など)を使用することはできません。先頭に記号を使用することはできません。
  • 名称の最大文字数は、使用しているOSやプロトコルによって異なりますのでご注意ください。
  • 以下の文字列はユーザー名に使用できません。
    ■TS5010シリーズ
    _lldpd、admin、apache、avahi、avahi-autoipd、backup、bin、daemon、ftp、games、gnats、guest、halt、irc、libuuid、list、lp、mail、man、messagebus、mysql、news、nobody、ntp、openldap、proftpd、proxy、puppet、root、rpc、rpcuser、snmp、sshd、statd、sync、sys、syslog、uucp、www-datal

    ■TS5000/TS5000Nシリーズ
    root、bin、daemon、sys、adm、tty、disk、lp、sync、shutdown、halt、operator、nobody、 mail、news、uucp、ftp、kmem、utmp、shadow、users、nogroup、all、none、hdusers、admin(管理者ユーザーとしてのみ設定可能)、guest、man、www、sshd、administrator、ftpuser、apache、mysql

    ■TS3000/TS3000Nシリーズ
    adm、admin(管理者ユーザーとしてのみ設定可能)、administrator、all、apache、backup、bin、daemon、dbus、disk、ftp、ftpuser、guest、haldaemon、halt、hdusers、kmem、lp、mail、man、mysql、news、nobody、nogroup、none、operator、proxy、root、rpc、rpcuser、shadow、shutdown、sshd、sync、sys、tty、users、utmp、uucp、www、www-data
  • ユーザー(管理者を含む)のパスワードは、半角英数字、-(ハイフン)、_(アンダーバー)、@、!、#、$、%、&、'、(、)、*、+、,、.、/、;(セミコロン)、<、>、=、?、[、]、^、{、}、|(パイプ)、~(チルダ)を使用して、20文字まで入力できます。マルチバイト文字(ひらがな、カタカナ、漢字など)を使用することや先頭に記号(アンダーバーを除く)を使用することはできません。
  • Windowsのネットワークログイン時のユーザー名、パスワードと同じユーザー名、パスワードにしてください。異なる場合、アクセス制限を設定した共有フォルダーにアクセスできません。また、Windowsでは、ネットワークログイン名が異なっていた場合、ユーザー名とパスワードを入力する画面が表示されますが、入力しても共有フォルダーにアクセスできません。必ずこちらで設定したユーザー名、パスワードでWindowsにログインしてください。
  • ユーザーの説明は、英数字、マルチバイト文字(ひらがな、カタカナ、漢字など)、-(ハイフン)、_(アンダーバー)、半角スペースを半角文字換算で75文字まで入力できます。先頭に半角スペースや記号を使用することはできません。

 

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる