ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 7693]

LinkStationのハードディスクをチェックする方法

  • 公開 2011年2月8日 11時41分
  • 更新 2015年3月23日 15時39分

製品のハードディスクをチェックする方法

製品のディスクチェック機能で、製品の内蔵ハードディスクおよび製品に増設したUSBハードディスクをチェックする方法を説明します。
ディスクチェック機能は、ファイルシステムの異常を検知して修復する機能です。

  • ディスクチェックは数10分~数10時間かかります。ディスクチェック中は製品の共有フォルダーにアクセスできません。
  • ディスクチェック中は、故障の原因となりますので製品の電源をOFFにしないでください。
  1. 製品の設定画面で、[システム]-[ディスク]をクリックします。
  2. ディスクチェックを行うハードディスクまたはアレイを選択し、[ディスクチェック]をクリックします。
    Image
  3. [チェック]をクリックします。
    Image

  • Mac OS から接続中に、停電など正常な手段で接続が解除できなかった場合、Mac OS が作成するデータベースファイルなどが破損して製品に接続できなくなることがあります。このようなときは、[Mac OS の固有情報を削除する] にチェックを付けて、ディスクチェックを実行してください。
  • ディスクチェック中、製品のINFOランプが橙色に点灯して、液晶ディスプレイは"RAID ARRAYx Checking(xには1または2が入ります)"または"DISK DISKx Checking(xには1~4が入ります)"または"USB DISKx Checking(xには1または2が入ります)"と表示されます。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる