ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 795]

LAN端子用 無線子機をAOSSを使用せず手動で無線親機に接続する方法(Windows)

  • 公開 2010年8月19日 14時59分
  • 更新 2012年7月5日 10時56分

LAN端子用 無線子機を設定画面から無線親機に接続する方法が分かりません(Windows)


AOSSを使用しないで接続する場合は以下の方法で設定を行ないます。(※)
この設定には有線パソコン(LANポート搭載パソコン)が必要です。

AOSSに対応していないバッファロー製無線親機/他社製の無線親機に無線接続する場合
 AOSSに対応している無線親機であるが、AOSSで無線接続しない場合

【手順1】パソコンとLAN端子用 無線子機(イーサネットコンバータ)を接続します
【手順2】LAN端子用 無線子機設定ツール(イーサネットコンバータマネージャ)をインストールします
【手順3】無線親機の検索・接続をします


【手順1】パソコンとLAN端子用 無線子機(イーサネットコンバータ)を接続します
  1. LAN端子用 無線子機とパソコンをLANケーブルで接続します。
  2. パソコンとのリンクが確立するとLAN端子用 無線子機の[ETHERNET]ランプが点灯します。

    ※[ETHERNET]ランプが点灯しない場合、LAN端子用 無線子機のACアダプターを抜き差しし、
    電源の入れ直しを行なってください。

    接続後、【手順2】へ進みます。

    TOPへ戻る


【手順2】LAN端子用 無線子機設定ツール(イーサネットコンバータマネージャ)をインストールします
  1. パソコンを起動し、製品添付のCDをパソコンにセットします。
  2. インストーラ起動後、画面に従い、LAN端子用 無線子機設定ツールをインストールします。

    インストール後、【手順3】へ進みます。

    TOPへ戻る


【手順3】無線親機の検索・接続をします

LAN端子用 無線子機設定ツールを使用時はこちら
イーサネットコンバータマネージャを使用時はこちら



 
 LAN端子用 無線子機設定ツールでの設定方法

  1. [スタート]-[(すべての)プログラム]-[BUFFALO]-[エアステーションユーティリティ]-
    [LAN端子用 無線子機設定ツール]を選択します。
  2. LAN端子選択画面が表示される場合は、パソコンの有線LANアダプター名を選択して、
    [選択]をクリックします。

    ※選択するLANアダプター名のIPアドレスの値が「0.0.0.0」の場合、次の手順へ進むことができません。
    [表示を更新]をクリックし、IPアドレスの値に「0.0.0.0」以外の値が入力されることを確認してください。

    Image

       
  3. 「子機選択」画面が表示される場合は、操作するLAN端子用 無線子機を選択して、
    [選択]をクリックします。

    ※見つかった子機が一つの場合は、自動的に選択され次の手順へ進みます。

    「子機選択」画面
  4. 「LAN端子用 無線子機設定ツール」画面が表示されたら、
    [オプション]をクリックし、[接続設定]を選択します。

    Image
       
  5. 「接続設定」画面が表示されたら、[検索]をクリックします。

    Image
       
  6. 表示された一覧から接続したい無線親機の情報をダブルクリックします。
    「暗号」欄が「暗号化あり」の場合は、無線親機の暗号化方式と暗号キーを入力し、[OK]をクリックします。

    Image

    ※「暗号」欄が「暗号化なし」の場合は、暗号化方式にて「暗号化なし」を選択し、[OK]をクリックします。
  7. 「設定の変更が完了しました」と表示されたら、[はい]をクリックします。

    Image

       
  8. 以下のような画面が表示された場合は、[はい]または、[続行]をクリックします。

    Image

    ※「子機の情報」ページの「通信速度」欄に「切断」と表示される場合は、暗号化キーが間違っています。
    [接続設定]をクリックし、接続をやり直してください。
        
    「切断」と表示
  9. インターネットへ接続できるかを試します。
    インターネットへの接続が可能な場合、設定は完了です。

    ※インターネットへ接続できない場合、暗号キーの入力が間違っている可能性があります。
    1.より接続をやり直してください。


    TOPへ戻る



 
 イーサネットコンバータマネージャでの設定方法

  1. [スタート]-[(すべての)プログラム]-[MELCO INC]もしくは[BUFFALO]-
    [イーサネットコンバータ]-[イーサネットコンバータマネージャ]を選択します。
  2. 以下の画面が表示される場合は、お使いの有線LANアダプターを選択して、
    [OK]をクリックします。

    Image
  3. イーサネットコンバータマネージャ画面起動後、[接続設定]ボタンをクリックします。

    Image
  4. 接続設定画面の[自動検出]ボタンをクリックします。

    Image
  5. ESS-ID設定画面で接続する無線親機を選択し、[OK]をクリックします。

    ※「暗号化」欄が「○」の場合は、無線親機は暗号化されています。

    Image

    ※ANY接続拒否に設定しているなど、SSID(ESSID)が表示されない場合は、[キャンセル]ボタンをクリックし、
    次の「接続設定」画面にてSSID(ESSID)を入力後、[OK]をクリックします。
  6. 接続設定画面に戻ったら[OK]をクリックします。

    Image
  7. 接続の確認画面にて

    ・無線親機に暗号化設定していない場合、そのまま[OK]ボタンをクリックします。

    ・無線親機に暗号化設定している場合、その暗号化キーを入力し[OK]をクリックします。

    Image
  8. 無線親機検索が完了し、エアステーション名が黒文字で表示されれば、無線親機との接続は完了です。

    Image

    TOPへ戻る
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる