ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 8343]

回線やプロバイダー変更後、インターネットに接続できません(旧機種)

  • 公開 2011年2月14日 11時30分
  • 更新 2016年11月18日 14時8分

【詳細】

回線やプロバイダー変更後にインターネットに接続する方法


【対象製品】

本ページ末尾「このアンサーの対象となる「製品」と「OS・接続機器」 >> 表示」をご確認ください。


スマホで親機のファームウェアを更新する方法(iPhone編 Andorid編) ※不具合が修正されたり新機能が追加されたりします。


インターネットの回線(フレッツ光、Yahoo!BBなど)やプロバイダー(OCN、BIGLOBEなど)を変更した場合、無線親機の設定を見直しする必要があります。

回線やプロバイダーの変更が完了した後、プロバイダーから提供された機器(モデムや終端装置など)とパソコンが直接接続された状態でインターネット接続できることを確認した上で、無線親機の再設置・再設定を行います。

動画で確認する

※手順をテキスト版でご覧になりたい方はこちら

■インターネットに接続する方法

■参考動画 WHR-HP-G初期化、Androidスマホで設定


テキスト版で確認する

下記の手順で設定の見直しを行います。

1.各機器の電源入れ直しと配線確認

図1:無線親機を設置する前の状態(インターネット接続可)
変更完了後の接続図

※有線接続できるパソコンがない場合、インターネットが開通したことを回線業者にご確認ください。
インターネットが開通していなければ、無線親機を設置してもインターネットに接続できません。

  1. プロバイダーから提供された機器(図1のA)の電源を切ります。(コンセントから抜きます)

    ※お使いの回線によっては、30分程度電源を切らないと、無線親機経由でインターネットに接続できない場合があります。

  2. 無線親機とパソコンの電源を切ります。
  3. プロバイダーから提供された機器とパソコンを接続していたLANケーブル(図1のB)を取り外します。
  4. 無線親機のROUTERスイッチ(動作モード切替スイッチ)をONまたはAUTOにします。

    切り替えスイッチ  切り替えスイッチ

    ※ROUTERスイッチにAUTOがある場合は、AUTOにします。

    ※回線業者またはプロバイダーから、以下の指示があった場合はROUTERスイッチをOFFまたはBRIに切り替えてください。

    ・ルーター機能を無効にする
    ・ブリッジに切り替える
    ・無線HUBとして使用する
  5. プロバイダーから提供された機器と無線親機のINTERNETポートをLANケーブルで接続します。(図2の5)

    図2:無線親機を設置した後の状態
    モデムと親機をLANケーブルで接続する
    ※番号は手順の番号
  6. パソコンを有線で接続する場合は、無線親機とパソコンをLANケーブルで接続します。(図2の6)
  7. プロバイダーから提供された機器の電源を入れ、2分程度待ちます。(図2の7)
  8. 無線親機の電源を入れ(ACアダプターをコンセントに差し込む)、2分程度待ちます。(図2の8)
  9. パソコンの電源を入れます。
    無線で接続する場合は、端末(パソコン・スマートフォン)の電源を入れ、無線機能(Wi-Fi)が有効になっていることを確認します。(図2の9)
2.接続ツールや広帯域設定の削除
    フレッツなどのPPPoE接続を使用する回線の場合、接続ツールや広帯域の接続設定は必要はありません。
    接続ツールをインストールしている場合は、アンインストールし、広帯域設定を行っている場合は、設定を削除します。

    参考までに、Windows 8 の場合の広帯域設定の削除方法を下記に案内します。

  1. マウスを右上端に移動し、チャームを表示し、[設定]を選択します。
    Image
  2. [コントロールパネル]を選択します。
    Image
  3. [ネットワークの状態とタスクの表示]をクリックします。
    Image
    *表示方法が 「アイコン」の場合は、[ネットワークと共有センター]をクリックします。
  4. [アダプター設定の変更]を選択します。
    Image
  5. [WANミニポート(PPPOE)]を右クリックし、[削除]を選択し、削除します。
    Image
  6. 画面を閉じます。
3.Webブラウザーの設定確認およびインターネット接続確認
  1. Internet ExplorerなどのWebブラウザーの設定を確認します。確認方法はこちら
  2. パソコンまたはタブレット・スマートフォンにてWebブラウザーを起動し、インターネットに接続できるか確認します。

    インターネットに接続できれば、設定は完了です。
    インターネットに接続できない場合は、手順4に進みます。
4.無線親機の再設定

  1. 手順3でインターネットに接続できず、以下の画面が起動する場合、プロバイダーの資料(プロバイダー登録通知書)にしたがって各項目を入力し、先へ進めます。

    【例】
    Image

    接続先ユーザー名:
    プロバイダーより送付された資料・ハガキに記載されています。
    プロバイダーによって名称が異なります。
    例)接続ID、ログインアカウント、認証IDなど

    接続先パスワード:
    接続先ユーザー名に対するパスワードを2回入力します。

    DNSネームサーバーアドレス:
    プロバイダーより送付された資料・ハガキに記載がない場合は入力する必要ありません。


    ■上記画面が表示されない場合
    一旦Webブラウザーの画面を閉じ、無線親機の設定画面を表示します。表示方法はこちら(別ページで表示されます)
    設定画面が表示されたら、画面左の[インターネット接続の再設定を行う]をクリックします。

  2. 画面に従い、設定を進めます。
  3. 「接続成功です」という画面が表示されたら、画面を閉じます。

    接続成功画面
  4. 再度Webブラウザーを起動し、インターネットに接続できることを確認します。

接続できない場合は:

  • 接続ユーザー名、パスワードの再確認
    接続ユーザー名・パスワードを入力した場合、正しく入力しているか確認します

  • モデムや終端装置の電源を一定時間切ります。
    使用するモデムや終端装置などによっては、電源を一定時間切らなくてはならない場合があります。モデムや終端装置と無線LAN親機の電源を30分以上切ってください。

  • 無線親機を一旦初期化し、再設定を行います。
    再設定手順については、製品添付の取扱説明書を参照するか、FAQの手順をご確認ください。
    初期化方法を確認する
    取扱説明書をダウンロードする
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる