ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 8362]

BD/DVD/CDへ書き込みができません

  • 公開 2011年2月14日 12時8分
  • 更新 2016年1月27日 10時21分

BD/DVD/CDへ書き込みができません

原因 対策
製品がパソコンに認識されていません。 パソコンのコンピュータ(マイコンピュータ)またはデスクトップに以下の製品アイコンが表示されているか確認します。

Windows 10/8.1/8/7/Vista

Windows XP

Image

Image


製品アイコンが表示されない場合は以下ページを参照してください。

Image ドライブが認識されない場合のトラブルシューティングを確認する

デバイスドライバ、書き込みソフト側の問題 デバイスドライバや書き込みソフトを再インストールします。
一旦アンインストール後、改めてインストールすると改善される場合があります。
書き込みソフトウェアが競合しています。 製品添付の書き込みソフトウェア以外をアンインストールします。
* パソコン標準搭載のDVD/CDドライブがある場合、パソコンにインストールされているソフトウェアをアンインストールすることで、パソコンのDVD/CDドライブで書き込みができなくなります。

Windows XPをご利用の場合は、標準の書き込み機能が影響する場合があります。以下の手順で書き込み機能を無効にします。

  1. [マイコンピュータ]を開き、CDRWドライブのアイコンを右クリックし、[プロパティ]を選択します。
  2. [書き込み]タブを開きます。
  3. 「このドライブでCD書き込みを有効にする」にチェックがないか確認します。チェックがある場合には、外します。
  4. [適用]をクリックし、[OK]で画面を閉じます。
CD/DVDディスク側に問題が発生しています。
  • DVDドライブによって使用可能なディスクの種類が異なります。製品添付の取扱説明書を確認し、対応しているディスクを使用しているかどうか確認します。
  • お使いの書き込みソフトウェアの画面で、挿入しているディスクが認識されているか確認してください。使用しているディスクに傷や埃がついている場合や、何度も書き込み/消去を繰り返しているとディスクが劣化し正常に書き込みできません。ディスクを変更して書き込みをお試しください。
  • 一度使用したことがあるディスクの場合、前回書き込み時に追記禁止で書き込みをしているとそのディスクに対して追記はできなくなります。追記禁止書き込みをした場合は、新規のディスクを用意して書き込みをお試しください。
  • 書き込みできる面がDVDドライブのトレーに接地しているかどうか確認します。逆に挿入していると書き込みはできません。
書き込み元データに何らかの異常が発生しています。 書き込むデータ、コピー元のディスクを変更して、動作確認をします。書き込み元データの異常には、次の可能性があります。
  • 書き込むデータが破損している
  • 書き込むディスク容量に対し、書き込みたいデータ容量が大きい
  • コピー元ディスクの状態が悪い(傷、埃、劣化等)
  • コピー元データ・ディスクにコピーガードがかかっている
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる