ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 8369]

TeraStation・LinkStationをパソコンに直接接続してEMモードから復旧させる方法

  • 公開 2011年2月14日 12時15分
  • 更新 2016年11月14日 11時8分

TeraStation・LinkStationをパソコンに直接接続してEMモードから復旧させる方法

TeraStation・LinkStationのファームウェアを更新する場合は、製品のIPアドレスとパソコンのIPアドレスを合わせて設定する必要があります。

 

しかし、EMモードになっていると製品のIPアドレスが初期値に戻ってしまうなど、IPアドレスがパソコンと合わない状態になる場合があります。この場合、製品のIPアドレスの変更ができないため、パソコンと製品を直接接続してパソコンのIPアドレスを製品に合わせて設定してファームウェアを更新します。

 

※ファームウェアアップデータの説明文に書かれている注意事項を必ず読んでおいてください。

 

 

手順1. ファームウェア更新の準備をします
  1. ファームウェアアップデータをダウンロードしてパソコンに保存しておきます。
    ファームウェアの更新には製品ごとに用意されたアップデータが必要です。
    予めダウンロードページから該当製品のアップデータをダウンロードしておきます。

    "L"で始まる製品をご利用の場合はこちら
    "H"で始まる製品をご利用の場合はこちら
    "T"で始まる製品をご利用の場合はこちら
  2. 常駐ソフトを停止します。
    パソコンにファイアウォールや常駐ソフトなどが機能しているとファームウェアの更新の失敗の原因になる可能性があります。ファイアウォールや常駐ソフトを一時的に無効に設定します。
    Imageウイルスバスター
    *ウイルスバスター クラウドは、パーソナルファイアウォール機能がないため、操作は不要です。
    Imageノートン・インターネットセキュリティ
    Imageカスペルスキーインターネットセキュリティ
    ImageウイルスセキュリティZERO
    Imageマカフィー・インターネットセキュリティ
手順2. 製品のIPアドレスを確認します
  1. 製品をパソコンにLANケーブルで直接接続します。
  2. NasNavigator2を起動します。
  3. IPアドレスとサブネットマスクを確認します。
    IPアドレスの確認
手順3. パソコンのIPアドレスを変更します

パソコンのIPアドレスを変更します。
IPアドレスを変更する方法はこちら

 

<<IPアドレスの設定例>>

手順2で確認した機器のIPアドレスが 192.168.11.150 の場合、パソコンのIPアドレスは192.168.11.151 に設定します。
サブネットマスクは同じ値、255.255.255.0に設定します。

手順4. ファームウェアを更新する
  1. ダウンロードしたファームウェアを解凍し、ファームウェアを起動します。
    ファーム更新

    更新対象となる製品が複数ある場合は、アップデータの左上のコンボボックスで製品を選択します。
    製品が検出されない場合は、パソコンのIPアドレスが正しく設定されているか確認します。
  2. [ファームウェア更新] ボタンを押します。
  3. パスワード入力画面が表示されます。
    パスワードを入力し [OK] を押してください。
  4. ファームウェアの転送と更新が開始されるので、完了するまで待ちます。
  5. 完了メッセージが表示されたら、アップデート完了です。
  6. パソコンのIPアドレスを元の値に戻します。
    パソコンのIPアドレスを変更した手順で設定画面を開き、記録したIPアドレスに設定を戻してください。
■ファームウェアの更新に失敗する場合

 

上記の手順を行ってもアップデート前の検索に失敗する場合は、製品本体に異常が発生している可能性があります。
製品を修理センターまでご送付ください。

修理のお申し込みはこちら

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる