ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 846]

暗号「WPA-PSK(TKIP/AES)」で接続する方法≪ClientManager2(クライアントマネージャ2)を使用≫

  • 公開 2010年8月20日 9時26分
  • 更新 2011年5月27日 15時27分
暗号「WPA-PSK(TKIP/AES)」で接続する方法≪ClientManager2(クライアントマネージャ2)を使用≫

暗号化設定をWPA-PSK(TKIP/AES)にてご利用の場合、
Client Manager2(クライアントマネージャ2)にて接続可能です。

事前にエアステーションに設定したWPA-PSK(TKIP/AES)の方式、
値を確認しておきます。

1.Client Manager2をパソコンにインストールします。
  製品添付らくらく!セットアップシートをご参考ください。

 ※「クライアントマネージャ」をご利用の場合、事前に
  アンインストールを行ってください。
    
2.[スタート]-[(すべての)プログラム]-[BUFFALO]-
  [エアステーションユーティリティ]-[Client Manager2]を
  クリックし、Client Manager2を起動します。

3.[検索]タブをクリックします。

  Client Manager2

4.表示された「ネットワーク名 SSID」を選択し、
  【接続】ボタンをクリックします。

5.[接続]画面が表示された後、
  [暗号化方式]欄はエアステーションに設定した方式を選択、
  [暗号化キー]欄にエアステーションに設定した値を入力し、
  【接続】ボタンを押します。

  Client Manager2

6.接続完了後パソコンを再起動します。

以上で完了です。

【注意】
 ご利用の製品によってはドライバやファームウェアのバージョン
 アップが必要です。
 WPAの対応状況の詳細・使用制限はこちらをご参照ください。

【参考Q&A】WPA-PSK(TKIP/AES)をエアステーションに設定する方法


  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる