ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 863]

【用語説明(ネットワーク 無線LAN)】AOSS

  • 公開 2010年8月20日 10時36分
  • 更新 2015年12月16日 17時14分
【用語説明(ネットワーク 無線LAN)】AOSS


※"ニンテンドーDS"、"ニンテンドーDS Lite、"ニンテンドーDSi"および"Wii"は
 任天堂株式会社の登録商標です。
※"PSP"は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。
AOSSとは?

AOSS(AirStation One-Touch Secure System)は、
バッファローが開発した、無線LANの設定が自動で行える
画期的なシステムです。

無線親機と子機のボタンを押すだけで、ワンタッチで無線接続と
セキュリティ設定(暗号化キーWPA/WEPの設定)が完了します。
どなたでもすぐにワイヤレスネットワーク機器を利用できます。

         AOSSマーク

バッファロー無線子機のほか、無線LAN内蔵のパソコンも
バッファローのクライアントマネージャをインストールすれば
AOSSでの接続が可能になります。

また、ニンテンドーDS、DS Lite、DSi、Wii、PSPなどのゲーム機や、
一部の家電製品・携帯電話などもAOSS機能を搭載しています。

バッファローの「AOSS」は、家族みんなが家中どこでも使える
ワイヤレスホームネットワークを実現していきます。

※参考
・接続・セキュリティーの設定をワンタッチで実現
 「みんなが使えるAOSS」はこちら
・パソコンから家電まで、ラインナップ豊富な
 「AOSS搭載機器」はこちら


  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる