ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 887]

頻繁にPPPoE接続が切断されます(無線親機ルーターモデル、有線ルーター)

  • 公開 2010年8月20日 13時42分
  • 更新 2011年5月27日 15時27分
頻繁にPPPoE接続が切断されます(無線親機ルーターモデル、有線ルーター)

以下を確認のうえ、無線親機/有線ルーターの設定変更をお試しください。

【Check1】キープアライブの設定変更を行う
【Check2】PPPoEの接続方法を[常時接続]に変更する
【Check3】電源元の変更を行う
【Check4】INTERNET/WAN側通信方式を変更する
【Check5】ファームウェアのバージョンアップを行う


以上



【Check1】キープアライブの設定変更を行う
 ご利用の製品によって手順が異なります。使用している製品名の項目で確認ください。  ・WBRシリーズ、WBR2シリーズ  ・WERシリーズ  ・WHR-G、WHR-HP-GWHR-G300N  ・WHR-AM54G54、WHR-AMG54、WHR-G54S、WHR-HP-G54  ・WHR-G54、WHR2/WHR3シリーズ  ・WLAR-L11-L、WLAR-L11G-L  ・WZR-AGL300NH  ・WZR-G144N、WZR-G144NH、WZR2-G108  ・WZR-AMPG144NH、WZR-AMPG300NH、WHR-AMPG  ・WZR-G108、WZR-G54、WZR-HP-G54、WZR-RS-G54、WZR-RS-G54HPシリーズWZR-HP-G300NH  ・WZR2-G300N、WZR2-G300NM  ・BBR-4HG、BBR-4MG  ・BHR-4RV  ・BLR-TX4、BLR2-TX4、BLR3-TX4  ・BLR-TX4M、BLR-TX4S  ※BLR3-TX4L、BLR2-TX4L、BLR-TX4Lではキープアライブは設定できません。  【参考Q&A】キープアライブ機能についてはこちら TOPへ戻る
WHR-AM54G54、WHR-AMG54、WHR-G54S、WHR-HP-G54
WERシリーズ、WZR-G144N、WZR-G144NH、WZR2-G108
1.無線親機の設定画面を表示します。    →設定画面の表示方法はこちら  2.[詳細設定]をクリックします。  3.画面左欄の[WAN設定]-[PPPoE]をクリックします。  4.[接続先の編集]ボタンをクリックします。      5.修正する接続先情報欄の[修正]ボタンをクリックします。      6.[キープアライブ]欄で[使用する]のチェックを外します。      7.[修正保存]もしくは[内容修正]ボタンをクリックします。  以上で設定完了です。 TOPへ戻る
WZR-AMPG144NH、WZR-AMPG300NH、WHR-AMPG
1.無線親機の設定画面を表示します。    →設定画面の表示方法はこちら  2.画面上部の[WAN/LAN]をクリックし、[PPPoE-IPv4]を選択します。      3.[接続先の編集]ボタンをクリックします。  4.修正する接続先No.欄の[修正]ボタンをクリックします。      5.[キープアライブ]欄で[使用する]のチェックを外します。      6.[修正保存]ボタンをクリックします。  以上で設定完了です。 TOPへ戻る
WBR/WBR2シリーズ、WHR-G54、WHR2/WHR3シリーズ
WZR-G108、WZR-G54、WZR-HP-G54、WZR-RS-G54、WZR-RS-G54HPシリーズ
 1.無線親機の設定画面を表示します。    →設定画面の表示方法はこちら  2.[アドバンスト(詳細設定)] ボタンをクリックします。  3.[WAN設定]-[PPPoE設定]-[PPPoE接続先リスト]の[編集]ボタンをクリックします。  4.[PPPoE設定]の画面が表示されます。  5.[キープアライブ]欄を[無効]に変更します。  6.[設定]ボタンをクリックします。  以上で設定完了です。 TOPへ戻る
BBRシリーズ、BHR-4RV、BLR-TX4M、BLR-TX4S
 1.有線ルーターの設定画面を表示します。    →設定画面の表示方法はこちら  2.[アドバンスト(詳細設定)]ボタンをクリックします。  3.[WAN設定]-[PPPoE設定]-[PPPoE接続先リスト]の[編集]ボタンをクリックします。  4.[PPPoE設定]の画面が表示されます。  5.[キープアライブ]欄を[無効]に変更します。  6.[設定]ボタンをクリックします。  以上で設定完了です。 TOPへ戻る
WLAR-L11G-L、WLAR-L11-L、BLR3-TX4、BLR2-TX4、BLR-TX4
 1.無線親機、有線ルーターの設定画面を表示します。    →無線親機の設定画面の表示方法はこちら    →有線ルーターの設定画面の表示方法はこちら  2.[詳細設定]ボタンをクリックします。  3.[PPPoE]をクリックします。  4.[PPPoE設定]の画面が表示されます。  5.[キープアライブ]欄を[無効]に変更します。  6.[設定]ボタンをクリックします。  以上で設定完了です。 TOPへ戻る
WHR-G、WHR-HP-G、WHR-G300N
WZR-AGL300NH、WZR-HP-G300NH、WZR2-G300N、WZR2-G300NM
1.無線親機の設定画面を表示します。    →設定画面の表示方法はこちら  2.画面上部の[Internet/LAN]をクリックし、[PPPoE]を選択します。  3.[接続先の編集]ボタンをクリックします。  4.画面下部の [PPPoE接続先リストの表示/操作] 欄にて、修正する接続先No.欄の    [修正]ボタンをクリックします。  5.[キープアライブ]欄で[使用する]のチェックを外します。  6.[修正保存]ボタンをクリックします。  以上で設定完了です。 TOPへ戻る
【Check2】PPPoEの接続方法を[常時接続]に変更する
 手順はこちらをご覧ください。 TOPへ戻る
【Check3】電源元の変更を行う
 製品の電源を取っている電源元を変更したり、壁のコンセントから直接電源を取り、症状が  改善するか確認ください。  また可能であれば、モデムや終端装置と電源元が同じ場合、電源の位置を離してみてください。 TOPへ戻る
【Check4】INTERNET/WAN側通信方式を変更する
 手順はこちらをご覧ください。  ※注意:以下の製品にはWAN側通信方式の設定項目はありません。  ・WHR-AMPG、WHR-G、WHR-HP-G、WHR-G300N、 WLAR-L11-L、WLAR-L11G-L、WYR-ALG54/P、WYR-G54/P、WYR-G54/PN、   WZR-AGL300NH、WZR-AMPG144NH、WZR-AMPG300NH、   WZR-G144NH、WZR-HP-G300NH、WZR2-G300N、WZR2-G300NM  ・BLR-TX4、BLR2-TX4、BLR-TX4L、BLR2-TX4L、BLR3-TX4L TOPへ戻る
【Check5】ファームウェアのバージョンアップを行う
 無線親機/有線ルーターのファームウェアバージョンが最新でない場合、念のため、  最新のファームウェアにバージョンアップして動作を確認ください。  ご利用製品のファームウェアバージョンが最新の場合、本確認は必要ありません。  ■参考情報   ・ファームウェアダウンロードページはこちら  ■参考Q&A   ・現在のファームウェアバージョンを確認する方法はこちら   ・無線親機のファームウェアをバージョンアップする方法はこちら   ・有線ルーターのファームウェアをバージョンアップする方法はこちら  以上 TOPへ戻る
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる