ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 917]

WLR-UC-Gのインストールやゲーム機とのAOSS接続(無線接続)ができません。

  • 公開 2010年8月23日 9時33分
  • 更新 2014年2月26日 15時21分
【詳細】
・パソコンへインストールする時に失敗してしまう。
・ゲーム機をAOSS接続(無線接続)できません。
 
インストールや、AOSS接続(無線接続)を正常に行う為に必要な設定を説明します。

【説明】
複数の原因が考えられます。

【対策1】~【対策5】をそれぞれ確認してください。

【対策1】AOSS接続(無線接続)をする
【対策2】セキュリティーソフトの設定をする
【対策3】ドライバーの削除・再インストール
【対策4】Windows XPのサービスパックバージョンの設定確認
【対策5】取り付け状態を確認する

 ※取扱説明書を確認しながら行う場合はこちら

【対策1】AOSS接続(無線接続)をする
【説明】
ゲーム機とWLR-UC-GをAOSS接続(無線接続)する方法について説明します。
以下の手順にそって行ってください。

【手順】
 1.WLR-UC-Gとゲーム機の距離を近づけ、間に障害物がない状態にします。

 2.PSPをご利用の場合、無線スイッチが「ON」になっているか、
    ワイヤレスLAN省電力モードが「切」になっているか確認します。

  ・PSPのワイヤレスLANスイッチをONにする方法はこちら
  ・「ワイヤレスLAN省電力モード」を「切」にする方法はこちら

 3.ゲーム機とパソコンをAOSS接続(無線接続)します。
   取扱説明書を参照してください。
   
   WLR-UC-Gユーザーズマニュアルはこちら
 
   ※AOSS接続(無線接続)が成功後に、接続テストが失敗する場合は、
    5分ほど待ってから再度接続テストをします。
    AOSS接続(無線接続)完了後、通信できるようになるのに少し時間が
    かかる場合があります。 

 4.AOSS接続(無線接続)が成功した場合は、設定は完了です。
   AOSS接続(無線接続)できなかった場合は【対策2】に進みます。

TOPへ戻る


【対策2】セキュリティーソフトの設定をする
【説明】
セキュリティーソフトのファイアウォール機能が動作しているとインストールができません。
ファイアウォール機能を一時的に無効にしてください。

【手順】
 ファイアウォール機能を一時的に無効にする設定方法はこちら

 設定完了後、【対策1】の手順で、ゲーム機とパソコンをAOSS接続(無線接続)
 します。AOSS接続(無線接続)が成功した場合は、設定は完了です。
  
 AOSS接続(無線接続)できなかった場合は【対策3】に進みます。

TOPへ戻る


【対策3】ドライバーの削除・再インストール
【説明】
ドライバーが正常にインストールされていない可能性があります。
セキュリティーソフトの設定変更後、ドライバー削除・再インストールしてください。

【手順】
 
 1.[スタート]-[(すべての)プログラム]-[BUFFALO]-[WLR-UC-G]-
    [WLR-UC-Gアンインストール]をクリックします。

 2.画面に従い、ドライバーの削除を進めます。

 3.ドライバーの削除が完了したら、パソコンから製品を取り外し、
    パソコンの再起動を行います。

 4.パソコンの再起動後、再度取扱説明書の手順に従いドライバーの
    再インストールを行ってください。
   
  ※プログラムにアンインストールの項目がない場合は、下記の
   手順にてセットアップCDからドライバーの削除/再インストールをします。

   1)製品添付のセットアップCD(WLR-UC-G設定CD)をパソコンに挿入します。

   2)画面が起動したら、[オプション]をクリックします。

   3)[CDを参照]をクリックします。

   4)[Tool]-[SoftAP]-[SoftAP]をクリックします。

   5)[DEVREMOVE.exe]をダブルクリックします。

   6)画面に従い、ドライバーの削除を進めます。

   7)ドライバーの削除が完了したら、[OK]ボタンをクリックし製品を取り外します。

   8)パソコンの再起動後、再度取扱説明書の手順に従いドライバーの
    再インストールを行います。

   ※インストール中にエラーメッセージが表示される場合は、以下を
    ご参照ください。

  ・「インターネット接続共有エラー」の場合はこちら
  ・「アプリケーションセットアップエラーです。」の場合こちら
  ・ 上記以外のエラーの場合はこちら


 5.ドライバーの再インストール後、【対策1】の手順で、ゲーム機と
   パソコンをAOSS接続(無線接続)します。
   AOSS接続(無線接続)が成功した場合は、設定は完了です。
  
   AOSS接続(無線接続)できなかった場合は【対策4】に進みます。


TOPへ戻る



【対策4】Windows XPのサービスパックバージョンの設定確認
【説明】
使用しているパソコンがWindows XPのService Pack1の場合は、
「USBドライバ修正モジュール」をインストールするか、
Service Pack2にすることで接続ができるようになる場合があります。

※Windows Vistaをご利用の場合、本手順をおこなう必要はありません。

【手順】
 1.使用しているWindows XPのバージョンを確認します。
   以下の方法で確認ができます。
 
  1)[スタート]-[マイコンピュータ]を右クリックし、[プロパティ]を
   クリックします。 

  2)[システム]のプロパティ画面内[システム]欄で確認します。
   [Service Pack2]と記載されていれば以下の設定は必要ありません。

   例:Windows XP ServicePack1の場合

WindowsXP ServicePack1

  
  
 2.ご利用のパソコンに、以下のどちらかをインストールします。

  1)Microsoft社提供のWindows XP SP1用「USBドライバ修正モジュール(KB822603)」
   http://support.microsoft.com/kb/822603/ja

  2)Windows XP Service Pack2
   http://support.microsoft.com/kb/322389/

 3.インストール完了後、【対策1】の手順で、ゲーム機とパソコンを
   AOSS接続(無線接続)します。
   AOSS接続(無線接続)が成功した場合は、設定は完了です。
  
   AOSS接続(無線接続)できなかった場合は【対策5】に進みます。

TOPへ戻る


【対策5】取り付けを確認する
【説明】
WLR-UC-Gを接続しているポートを変更することで、改善する場合があります。
以下の点を確認してください。

【手順】
1.パソコンにUSBポートが複数あれば、ほかのポートに変更します。

2.USBケーブルを使っている時は、USBケーブルを使わないで、直接パソコンの
  USBポートに接続します

3.USB Hub経由で使っている時は、直接パソコンのUSBポートに接続します。
  (製品仕様上、USB Hub経由では使えません。)

4.接続先を変更後、【対策1】の手順で、ゲーム機とパソコンを
  AOSS接続(無線接続)します。
  AOSS接続(無線接続)が成功した場合は、設定は完了です。

以上で手順は終了です。

TOPへ戻る
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる