ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 925]

ハブを設置しましたが通信できません。/リンクランプが点灯しません。(スイッチングハブ全般)

  • 公開 2010年8月23日 10時1分
  • 更新 2015年8月24日 14時28分

ハブを設置しましたが通信できません。/リンクランプが点灯しません。(スイッチングハブ全般)

スイッチングハブで正常に通信ができない場合、以下をご確認ください。

 

1.ハブの電源(POWER)ランプが点灯しているか確認します

 

ハブの電源(POWER)ランプが点灯していない場合、以下の2つを確認してください。

  • 電源ケーブルのさしなおしをします。
  • 延長コード使用、タコ足配線をしている場合、壁のコンセント口から直接電源をとります。

 

2.ハブのリンク(LINK/ACT)ランプが点灯しているか確認します

 

リンク(LINK/ACT)ランプが点灯していない場合は、以下の5つを確認してください。

  • パソコン等のハブに接続している機器の電源が入っていることを確認します。
  • LANケーブルのさしなおしをします。
  • LANケーブルをさすポートを変更します。
  • 別のLANケーブルをお持ちの場合、交換してみます。
  • LANケーブルの種類(ストレート/クロスケーブル、カテゴリ)を確認します。
    適合するLANケーブルについては、製品添付のマニュアルを確認ください。

 

3.ループが発生していないか確認します

 

ループ検知ランプが搭載されている場合、検知ランプが点滅していないか確認します。
点滅している場合、ループが発生しないよう配線を再度確認してください。

 

4.LANアダプター(カード/ボード)が正常に動作しているか確認します

 

LANアダプター(カード/ボード)が正常に動作しているか以下の項目を参照して確認してください。

  • 使用しているLANアダプターのマニュアルにて確認してください。

 

5.LANアダプター(カード/ボード)の伝送モードを変更します

 

LANアダプターの伝送モードが変更可能かどうか、および変更手順は使用しているLANアダプターにより異なります。
LANアダプターのマニュアルにてご確認ください。

※通常は伝送モードを変更する必要はありません。
ハブのランプ状態やLANアダプタの動作に問題がないのに関わらず通信ができない場合にお試しください。

 

【参考情報】
LANケーブルの種類(ストレート/クロスケーブル、カテゴリ)について
◇ストレートケーブル/クロスケーブルについて
ハブのポートがAUTO-MDIX機能に対応している場合、接続するLANケーブルを選びません。
AUTO-MDIX機能の機能説明についてはこちら

◇カテゴリについて
各ネットワークで使用可能なケーブルは次のとおりです。
※自作ケーブルの使用は、ネットワークが正常につながらない原因となりますので、弊社ETPシリーズなどを使用してください。
1000BASE-T:エンハンスト カテゴリ5以上のLANケーブル(カテゴリ6のクロスケーブルを除く。)
100BASE-TX:カテゴリ5以上のLANケーブル
HUB(ハブ)のランプ表示の説明については こちら

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる