ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 9981]

アクセス制限を設定すると認証画面が表示され、アクセスできません

  • 公開 2011年2月21日 10時22分
  • 更新 2016年11月9日 10時43分

アクセス制限を設定すると認証画面が表示され、アクセスできません

アクセス制限の設定が正しくできている場合、Windowsパソコンでは認証画面(ユーザー名・パスワード)を入力する画面は表示されず、アクセス制限されていないフォルダーと同じようにアクセスできます。
アクセス制限にて許可設定されていないユーザーがアクセスした場合は、認証画面が表示され、アクセスできません。

認証画面が表示されてアクセスができない場合は、下記について一度ご確認ください。

  1. ユーザー名とパスワード
    アクセス制限を設定するには、Windowsのネットワークログイン時のユーザー名、パスワードと同じユーザー名、パスワードを設定する必要があります。異なる場合、Windows OSの仕様のためアクセス制限を設定した共有フォルダーにアクセスできません。

     

  2. ユーザー名の重複
    重複するユーザー名のパソコンがある場合、後でアクセスした側はアクセスできなくなるなど正しく動作しません。
    複数台パソコンで使用する場合、ユーザー名が重複しないように設定します。

     

  3. ユーザーの作成
    ご利用のパソコンでユーザー作成した場合、初期に設定があったユーザー名称を変更すると、アクセス制限が正しく動作しなくなります。ユーザー名称を変更する場合、一度ユーザーを削除していただき、新たに作成し直してください。

     

  4. ユーザー登録
    Active Directoy環境の場合、ドメインコントローラーへの登録後にLinkStation側でユーザーの読み出しができているか、アクセス制限を設定した共有フォルダーに正しく対象のユーザー名が正しく登録されているか確認してください。

■LinkStationに登録したユーザー、グループにアクセス制限する方法

LS510D、LS520Dシリーズ

LS410D、LS410DC、LS420D、LS420DC、LS421Dシリーズ

LS210D、LS210DC、LS220D、LS220DB、LS220DC、LS220DNBシリーズ

 

上記以外のLinkStation

LinkStationの対応OSは、各製品ページを参照してください。

LinkStation 製品一覧
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる